『多くの日本人が間違っている留学先の決め方』

留学・ワーホリ 留学ここだけの話

英語の重要性が年々増していき、海外での語学留学を求める人は後を絶ちません。留学カウンセラーをしている私としては、とてもうれしいことではありますが、間違った(その人に合っていない)留学先を選ぶことによって、残念な結果、英語を伸ばすことができずに帰国する人も非常に多いのが現状です。

これは多くの日本人が留学先の選び方を知らず、たまたま行った留学斡旋会社に良いように言いくるめられて、留学斡旋会社の思い通りに渡航先を選ぶことに引き起こされている非常に残念なことです。

こういったことがないように、正しい留学先の選び方をお伝えできればと思います。

留学先を選ぶ前に

留学先を選ぶその前に

まずはなぜあなたが留学をしたいのかを、いま一度考えてみてください。なんであなたは留学がしたいのですか?どういった目的がありますか?留学でどういった経験をしたいのですか?なぜ学ぶのは語学(英語)なんですか?どういった人間になって日本に帰ってきたいですか?将来身に着けた能力を使って何をしたいのですか?

上記に記載したことをしっかりと考えることは非常に重要です。理由は2つあります。

まず1つ目は、あなたが望む将来の姿や、どういった能力を伸ばしたいか、留学先でどんなことをしたいかによって選ぶ国が変わってくるからです。

国によってできること、経験できること、伸ばせる英語力というのは大きく異なります。例えばスノーボードなどウィンタースポーツがしたい人はカナダ、英語の文法力を伸ばしたい場合はフィリピン、アメリカやワーキングホリデーに行く前に会話力を安価に伸ばしたい人はフィジー、といった具合に変わります。

2つ目の理由として、留学の目的が留学に行くことにならないようにです。以外に留学に行くこと自体が目的になっている人が多いです。そういう人は留学先についたら目的が達成してしまい、勉強に身が入らず、結局英語が伸びずに帰国する方が多いです。

そういったことがないように、目的はしっかり持ってください。英語力をつけて将来どうなりたいのか。TOEICで何点以上取れるようになりたいか。そういったのでもいいです。何か一つでも具体的な目標をもって渡航するようにしてください。

留学は目的・目標ではなく、目的・目標を達成するための手段です。そのことを忘れないようにしてください。

POINT

なぜ留学をしたいのか、目的をはっきりとさせる

国によってできることが異なる

留学の目的とその国でできることを把握し、最適な国を選ぶ

あなたに合った留学先の選び方

留学の最低条件

アメリカ留学の留学生たち

留学をするにも私は最低条件があると思っています。重要になってくるのはあなたの今の英語力です。英単語・文法はちゃんと勉強してある程度はできるようになってますか?もし全く勉強してなくて留学に行こうとしているなら、留学に行くことはおすすめしません。だって英単語・文法は留学に行かなくても日本でできますから。わざわざ高いお金払って海外で単語・文法を勉強するなんてもったいなくないですか?

もし単語や文法がわからなくたって留学してればなんとかなると思っているなら、そこには大きな勘違い?があります。「留学に行けば何とかなるっしょ!」と多くの方が思っていますが、なんとかなはなります。でも英語は話せるようにはなりませんよ。

単語・文法がわからずに留学に行ってもめっちゃ楽しいですよ。海外の雰囲気が楽しめて、カフェでゆったりしたり、観光したりでつまらないと感じる人はいないでしょう。けど英語は伸びませんよ。あなたの目的が楽しむことだけなら、それでいいでしょうけど、英語力をつけるためであれば、最低中学校・高校の単語・文法はできるようになってから留学をしてください。

英語力や目的に合った留学先選び

最低限の英単語・文法はできるとして、英会話はどうでしょうか。英会話は自信がない、英会話を伸ばしたいということであれば、一番お勧めの国はフィジーです。他の記事でも紹介しますが、英会話初心者にはフィジーが最も適した国です。まず会話量が他国と比べても段違いです。世界で一番フレンドリーな国といわれているので、会話練習には最適な国です。

日常会話はある程度できるので、より細かい言い回しや、ビジネス英語を学びたいということであれば先進国がお勧めです。アメリカやイギリス、カナダなどですね。先進国なだけあって、日本人からとても人気のある国々のため、英語会話が初級レベルの方も行かれる方が多いのですが、英会話初級レベルの方が先進国の国に行くのはお金の無駄だと思っています。だって英語喋れなかったら相手にされないですよ。

例えば日本にいる日本語が全然話せない中国人に話しかけられて、仲良くなったり友達になることできますか?ほとんどの方が無理だと思います。けどその無理だと思っていることを、アメリカなどで行おうとしてるんですよ。

文法や英単語、TOEICの点数を伸ばしたいという方は、フィリピンがお勧めです。費用も比較的安いですし、合宿みたいな感じで一日中単語・文法勉強を行うことができるので、そういった方にはお勧めです。懸念点としては治安があまりよくないという点ですかね。

より詳しくフィジー留学とフィリピン留学について知りたい方は、こちらの記事がお勧めです。

POINT

英会話初心者、日常会話を伸ばしたい人はフィジー

TOEIC点数UP、文法力の向上にはフィリピン

まとめ

留学を行う前の心構えや、留学先の選び方を説明しましたが、いかがでしたでしょうか?より詳しい各国の留学についての説明は他の記事でも説明していますので、そちらもご覧頂ければと思います。

留学についての記事が多数ありますので、後悔のない留学にするためにも参考にしてみてください。

上へ
inserted by FC2 system