【ドラガリ】BGMの曲名と歌手について

【ドラガリ】DAOKOが歌うBGM

ドラガリアロスト(以下ドラガリ)で流れる数々の楽曲。ドラガリの世界観にあっていて、かつ曲自体がとても良く、すぐに曲のファンになってしまいました。

では、あの数々の曲は誰が歌っているのか?

今回はドラガリのBGMについて説明していきます。

誰が歌っているのか

【ドラガリ】BGMを歌っているDAOKO

ドラガリのBGMは、他のアプリゲームとは異なり、数多くの楽曲が採用されています。

ゲーム中に流れる女性のきれいな歌声。これらの楽曲を歌っているのはDAOKOというアーティストです。

もしかしたら、初めて聞いたという人がいるかもしれませんが、米津玄師と「打ち上げ花火」を歌っていた人って言えばわかると思います。

ニコニコ動画で動画を投稿し始めたのが、きっかけで、2015年にメジャーデビューをしています。

BGMの楽曲名

終わらない世界で/DAOKO

ドラガリを起動するとまず最初に流れる曲です。「がんばーってみるからー」で始まるあの曲です。プレイしている人はもう頭の中で何度もリピートされているはずです。

このドラガリの主題歌はDAOKOさんの11月14日に発売する3rdアルバムに収録されています。

ホーム画面の曲その1

【ドラガリ】ホーム画面の曲

ホーム画面で流れる楽曲で、とてもポップで、「てっくてっく歩けばつながーるわー」が歌いだしの曲。

DAOKOさんの曲だと思いますが、まだ詳しいことがわかりません。もしかしたら3rdアルバムに収録されるかもしれないです。

ホーム画面の曲その2

ホーム画面で流れる2つ目の曲。「最低なきみのことを」で始まる曲で、「cinderella step」というDAOKOさんの曲になります。

こちらは2ndアルバムの「THANK YOU BLUE」に収録されています。

もしも僕らがGAMEの主役で/DAOKO

クエストを選ぶ際に流れる疾走感あふれる楽曲。DAOKOさんの声は入っておらずイントロ部分の使用となっています。

こちらの曲はDAOKOさんの2ndシングルです。

流星都市/DAOKO

最後のボス戦がいる場所に入ると流れる曲です。

ボスに集中しなければならないのに、最初は曲に集中してしまってました。

ShibuyaK/DAOKO

ボスを倒した後、「CLEAR」が表示されるまでに流れるファンファーレです。

原曲とは少しアレンジを加えています。

BANG!/DAOKO

召喚の際に流れる曲です。「ずきゅん!ばんばんばばん」で始まる、とてもキャッチ―な曲で、気になった人も多いはず。

こちらの曲は「もしも僕らがGAMEの主役で」と同じで、DAOKOさんの2ndシングルです。

拝啓グッバイさようなら

バトル中に流れる楽曲です。DAOKOさんのアルバム「THANK YOU BLUE」に収録されています。

DRIVE(Dragalia lost arrange)

ドラガリのハロウィンイベント「お菓子なハロウィンパーティーナイト」のテーマ曲です。

まとめ

今回取り上げた曲のほかにも、数多くのDAOKOさんの楽曲が使われています。インタビューでは20曲以上が使われていると語っております。

上記に記載した曲はアルバムの「THANK YOU BLUE」と「DAOKO」に収録されていますので、気になる方はぜひレンタルか購入してみてください。

上へ
inserted by FC2 system